トップ> 知りたい> 子育てサポート企業~くるみん認定~
子育てサポート企業~基準適合一般事業主認定企業~について

次世代育成支援対策推進法において、次代の社会を担う子どもが健やかに生まれ、育成される環境を整備するために、企業は、従業員の仕事と子育ての両立を図るための「一般事業主行動計画」を策定することとなっています。

くるみん認定
行動計画を策定し、その行動計画に定めた目標を達成するなどの一定の要件を満たした場合、必要な書類を添えて申請を行うことにより、「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の認定(くるみん認定)を受けることができます。
子育てサポート企業 認定マーク
「くるみん」


プラチナくるみん認定
くるみん認定企業のうち、より高い水準の取組を行った企業が、一定の要件を満たした場合、必要書類を添えて申請を行うことにより、優良な「子育てサポート企業」として厚生労働大臣の特例認定(プラチナくるみん認定)を受けることができます。
優良な子育てサポート企業 特例認定マーク
「プラチナくるみん」
くるみん認定・プラチナくるみん認定のメリット

認定マーク(くるみん・プラチナくるみん)を、商品、広告、求人広告などに付け、「子育てサポート企業」であることのPR効果がさらに高まります。
その結果、企業のイメージの向上、従業員のモラールアップやそれに伴う生産性の向上、優秀な従業員の採用・定着が期待できます。
さらに、税制上の優遇措置を受けることができます。



申請の手続き・税制上の優遇措置など詳しくは・・・

コチラからご確認ください⇒厚生労働省 長崎労働局HP