トップ> 知りたい> 手当・助成> 福祉医療> 支給申請書ダウンロード
施設検索データベース
メールマガジン
モバイルサイト

福祉医療費(子ども・母子・父子・寡婦)支給申請








※下記の支給申請についての注意もお読み下さい

福祉医療費(子ども・母子・父子・寡婦)支給申請についての注意

全ての方へ

1 福祉医療費は、認定申請時に登録した口座に振り込みます。
2 健康保険証、住所、振込先の口座等に変更があるときは、事前に変更手続きが必要です。

また、加入保険の名称、被保険者氏名、記号及び番号の記入は、受診時に提示した健康保険証の内容を記入してください。

3 医療保険の高額療養費等、他の医療費の給付を受けた場合は、福祉医療費に過払いが生じる場合がありますので、その旨、子育て支援課へお申し出ください。

4 福祉医療費の申請受付は、医療機関でのお支払い日から5年以内となります。ただし、申請が遅くなると領収書の内容によっては、一部支給できない場合もありますので、お早めに申請してください。

支給申請書の提出先は

1 地域センター・事務所・地区事務所で受け付けしています。
また、子育て支援課への郵送も可能です。

次の窓口で受け付けしています。
・地域センター:中央、香焼、伊王島、高島、野母崎、三和、外海、琴海、三重、式見、福田、西浦上、滑石、小榊、土井首、深堀、茂木、日見、小ヶ倉、東長崎
・事務所:黒崎、池島、村松
・地区事務所:西部、戸石、古賀

※メルカ築町では、受け付けしていません。


◎窓口に持ってくるもの

患者の受給者証・保険証・領収書(原本)・印鑑(認印で可)

申請者(受給者)の個人番号カード または 申請者(受給者)の身元確認書類

※身元確認書類:顔写真付き(運転免許証・パスポート等)の場合1種類

顔写真無し(健康保険証・年金手帳・住民票等)の場合2種類

※代理人の申請の場合は、申請者の身元確認書類に加えて、代理人の身元確認書類も必要です。


2 郵送で申請される方へ

【送付先】
〒850-8685  長崎市桜町6-3
長崎市役所 子育て支援課

[福祉医療費支給申請書在中]  と記入してください。

◎同封するもの:領収書(原本)

申請者の身元確認書類の写し(※「窓口に持ってくるもの」を参考にしてください)

【注意】

・印鑑もれ、記入もれがないように、もう一度確認してください。(書類に不備があった場合は、再提出していただくことになります。)

・支給申請書は、患者ごと、病院ごと、薬局ごと、診療月ごとに1枚ずつ必要です。

・支給申請書に添付する領収証について、「診療年月日、総点数又は総金額、一部負担金の額、患者氏名、医療取扱期間の名称」の記載及び領収印があるかをご確認ください。

・受付日は、子育て支援課へ支給申請書が届いた日となります。
特に、月末に提出される際は、翌月受付となり、振り込みが遅くなる場合があります。

・今回申請する医療費が21,000円以上の場合、または、市内(乳幼児は県内)での受診に係る医療費助成については、医療データ確認のため、振り込みが遅れる場合がありますので、あらかじめご了承ください。

・領収書(原本)が必要な場合は、必ず、申請書を提出する際にお知らせください。

また、郵送にて提出される場合は、切手を貼った返信用封筒と「領収書返還希望」のメモを同封してください。

子育て支援課 育成係 (直通)
095-829-1270